九州・熊本地方の大学・研究機関の皆様へ

この度の熊本、九州地区の地震で被害を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。

共同利用・共同研究拠点である蛋白質研究所として、できるかぎりの支援をしたいと考えております。また、関連研究所、大学,学会等とも緊密に連携して、適切な支援策を皆様の要望にお答えする形で提供したいと考えております。

余震が続いて油断できない状況で有り,通常生活の回復が第一であるとは思いますが、困っていること、必要とされている支援、また、ご要望・ご提案を、メール、SNSどちらでもご連絡がしやすい手段で、以下にお知らせ頂ければ幸いです。
 
連絡先メールアドレス: toiawase@protein.osaka-u.ac.jp
蛋白研facebook
蛋白研Twitter
 
一日も早く通常の日常と研究生活が取り戻せるよう、心よりお祈り申し上げます。

 
 
蛋白質研究所所長