研究室・事務部案内

神経発生制御研究室

メンバー

教授 吉川 和明
助教 長谷川 孝一
藤原 一志郎

連絡先

Tel 06-6879-8621
Fax 06-6879-8623
E-mail
研究室URL http://www.protein.osaka-u.ac.jp/regulation/index_jap.html

研究概要

本研究室は、哺乳類におけるニューロンの発生と生存を制御する蛋白質間相互作用(PPI)の解明を目指している。研究の中心であるNecdinは、1991年、神経分化させた多能性幹細胞に誘導される蛋白質として発見された。Necdin遺伝子(NDN)は、哺乳類特有のゲノム刷込み現象によって父親由来のものだけが発現している。NecdinはMAGE (melanoma antigen)ファミリーに属する蛋白質と高度に保存されたホモロジー領域を共有する (図1)。Necdinは、哺乳類のニューロンや神経幹細胞において多数の蛋白質と結合するため、細胞増殖・分化や生存・死の制御に関わるPPIネットワークの中枢(ハブ)として機能しているものと考えられる(図2)。また、ヒトの脳におけるNecdinの異常が、発達障害や神経変性疾患を起こす可能性についても研究している。


<図1> Necdin MAGEホモロジードメインの立体構造モデル。
NecdinのMAGEホモロジードメイン(MHD)の立体構造を、パラログである
Necdin-like 2の立体構造情報に基づいて予測した。



<図2> 蛋白質相互作用ネットワークにおけるハブ蛋白質としてのNecdin。
Necdinは哺乳類の神経系細胞の分化と生存に関与する多数の蛋白質と
結合してPPIネットワークを形成する。

研究課題

1)ニューロン発生の分子機構
2)ニューロン生存の分子機構

発表論文

1. Necdin controls proliferation and apoptosis of embryonic neural stem cells in an oxygen tension-dependent manner. Huang, Z. et al. (2013) J. Neurosci. 33: 10362-10373.
2. Necdin controls Foxo1 acetylation in hypothalamic arcuate neurons to modulate the thyroid axis. Hasegawa, K. et al. (2012) J. Neurosci. 32: 5562-5572.
3. Necdin regulates p53 acetylation via Sirtuin1 to modulate DNA damage response in cortical neurons. Hasegawa, K. & Yoshikawa, K. (2008) J. Neurosci. 28: 8772-8784.
4. Necdin promotes GABAergic neuron differentiation in cooperation with Dlx homeodomain proteins. Kuwajima, T. et al. (2006) J. Neurosci. 26: 5383-5392.
5. Necdin downregulates Cdc2 expression to attenuate neuronal apoptosis. Kurita, M. et al. (2006) J. Neurosci. 26: 12003-12013.
6. Disruption of the paternal necdin gene diminishes TrkA signaling for sensory neuron survival. Kuwako, K. et al. (2005) J. Neurosci. 25: 7090-7099. 

▲ページ先頭へ戻る