本研究所では、4月9日(木)から拠点事業で来所される研究代表者の皆様には、研究協力者も含めて受入れを停止しておりましたが、本学の活動基準に従い、感染防止対策を講じるとともに受入れ教員と相談の上で研究活動を再開しております。
なお、来所を伴わない形での共同研究・共同利用(試料を送付いただき所内教員が測定および解析を行う、など)についても、引き続き積極的に受け入れております。
また、新型コロナウイルスに関連する共同研究・共同利用についても随時受け入れて実施中です。詳しくは各事業の担当教員にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

              令和2年7月28日

                      大阪大学蛋白質研究所
共同利用・共同研究委員会
委員長 高木淳一

 

新型コロナウイルス感染症関連研究のビームライン共同利用研究課題について

新型コロナウイルス感染症関連研究のNMR共同利用研究課題について

新型コロナウイルス感染症関連研究のクライオ電子顕微鏡共同利用研究課題について

大阪大学の活動基準