雑誌会

(ほぼ)毎週月曜日朝に、雑誌会が行われます。
研究の進捗状況を説明する「経過報告」と論文を紹介する「論文紹介」とが行われます。

(ほぼ)毎週月曜日夕方から1時間程度、学生が後藤先生と一緒に輪読をする時間があります。
1つの論文をみんなで読みます。担当の段落が決まっており、「英語を読んで日本語に訳す」ということをします。 先生から発音のチェックが入ります。-ateと-uteの英語の発音アクセントには気をつけましょう!!

(ほぼ)毎週木曜日朝には、有志の学生が朝の勉強会を行っています。自分たちの研究に必要な知識を吸収するために、参考になる本や雑誌などを持ち回りで担当し、参加者に紹介しています。

後藤研の一年の中には様々な行事があります。研究も大事!でも息抜きも大事!ということでメリハリをつけながら日々過ごしています

お花見

お花見

4月の頭に新入生歓迎会兼お花見を、蛋白研正面玄関前で行っています。みんなでお酒を飲みながら親睦を深めます。

春の遠足

春・秋の遠足

年2回、その年のコンパ係が考えた所にみんなで遠足に行きます。酒蔵やお寺などに行ったり、劇を鑑賞したりなどもします。

流しそうめん

流しそうめん

後藤研では研究室のお茶部屋スペースで学生が組み立て、流しそうめんを行っています。その年のコンパ係の力量によって流しそうめんのコースが決まります。

同窓会

同窓会

年に一度、OB・OGが集まり同窓会が開かれます。懐かしいあの人に会える楽しい一時です!

年度末報告会

年度末報告会

2月末に年度末報告会を兼ねたスキー旅行に出かけます。冬のスポーツを楽しみながら、夜は真面目に学生が経過報告を行います。

卒業発表

修論・博論公聴会

修士論文と博士論文の公聴会があります。それぞれ所属する学科ごとに発表は行われます。

学会

国内・国際学会

国内だけでなく国際学会にも積極的に参加しています。国内では、日本蛋白質科学会・日本生物物理学会によく参加します。2014年は韓国・チェジュ島で開催されたAPPA(Asia Pacific Protein Association)にたくさんのラボメンバーで参加しました。その他にもアメリカのThe Protein SocietyやBiophysical Societyの学会にも参加する人もいます。
※写真は、APPAのロッテホテルにて