【開催報告】平成30年度いちょう祭に参加しました

今年度も蛋白質研究所は「生命の基本物質『蛋白質』を知る」をテーマに、大阪大学いちょう祭に参加しました。
171名(高校生43名、中学生13名、小学生22名、一般93名)の来場者をお迎えし、研究所の公開と公開実験を行いました。

●テーマ・開催場所:

・折り紙でウイルスをつくる            研究所本館1階講堂
・顕微鏡を使って、細胞分裂を見る         研究所本館1階講堂
・マウスの動きから脳のはたらきを知る       研究所本館1階講堂
・950メガヘルツ核磁気共鳴装置の紹介        NMR実験棟
・タンデム質量分析装置によるプロテオミクス等の紹介 研究所本館1階・高尾研究室