【開催報告】蛋白質研究所 創設60周年記念行事を開催致しました。

20181116日(金)、蛋白質研究所は創設60周年を記念し、記念シンポジウム・式典を開催致しました。
国内外から5名の招待講演者、省庁・研究機関から来賓をお招きし、300名を超えるお客様にご参加頂きました。
式典では、文部科学省研究振興局学術機関課 西井 知紀 課長、国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所 米田 悦啓 理事長、及び大阪大学 西尾 章治郎 総長のご挨拶を頂きました。

蛋白質研究所は、今後も国内外の蛋白質科学研究の先端を担うとともに、蛋白質研究共同利用・共同研究拠点として、生命科学研究の発展に貢献してまいります。今後とも蛋白質研究所をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①記念国際シンポジウム

  • 招待講演

大隅 良典 東京工業大学栄誉教授

2016年ノーベル生理学・医学賞
東京工業大学 科学技術創成研究院 細胞制御工学研究センター

「半世紀の研究から思うこと」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dr. Richard Henderson

2017 Nobel Laureate in Chemistry,
Group Leader, Doctor, MRC Laboratory of Molecular Biology

“Electron criomicroscopy: progress and prospects”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宮脇 敦史 理化学研究所 チームリーダー

光量子工学研究センター/脳神経科学研究センター

“Cruising inside cells-A graduate fantasy at IPR in the 80’s-”

 

 

 

 

 

 

 

 

米田 悦啓 医薬基盤・健康・栄養研究所 理事長

“Novel involvement of nucleocytoplasmic transport machineries in cell functions”
「核輸送因子研究から見えてくる生命機能のおもしろさ」

 

 

 

 

 

 

 

 

Dr. Bong-Jin Lee 

Dean, College of Pharmacy, Seoul National University

“Structural study on Toxin-Antitoxin systems in infectious bacteria: a target for developing antimicrobial agents”

 

 

 

 

 

 

 

 

●蛋白質研究所 講演者

栗栖 源嗣 教授
“Integrative structural studies on photosynthetic electron transfer complex”
藤原 敏道 教授
“High-field nuclear hyperpolarization and cellular solid-state NMR”
岡田 眞里子 教授
“Dynamics and regulatory principles of biological networks”
古川 貴久 教授
“Molecular control of light-dark adaptation in retinal photoreceptor cells”

 

 

 

 

②記念式典

西井 知紀 文部科学省 研究振興局学術機関課長 米田 悦啓 医薬基盤・健康・栄養研究所理事長 西尾 章治郎 大阪大学総長