Laboratory of Organelle Biology
 中井准教授 研究紹介  さらに詳しく メンバー  業 績  発表論文  招待講演  主催セミナー 獲得研究費  教え子たち  研究員募集  問い合わせ/見学 研究トピックス ENGLISH 

中井准教授の招待・依頼講演リスト(2000年以降)


     2016

  1.  2016年12月1日  パシフィコ横浜, 神奈川
    膜結合型AAAプロテアーゼから変貌を遂げた葉緑体の蛋白質輸送モーター
    第39回 日本分子生物大会 シンポジウム "ほどく、ひきぬく、あるく:AAA+ ATPase の作動原理"

  2.  2016年 10月21日 岡山大学植物資源科学研究所, 岡山
    葉緑体蛋白質輸送研究における新展開:通説の検証から新説の提唱まで
    岡山大学植物資源科学研究所 学術講演会

  3.  2016年 10月14日 京都大学ウィルス・再生医科学研究所, 京都
    葉緑体蛋白質輸送研究における新展開:通説の検証から新説の提唱まで
    京都大学ウィルス・再生医科学研究所 学術講演会

  4.  2016年9月2日 富士レークホテル, 山梨県
    Chloroplast Protein Import System: Evolution and Mechanisms.
    International Conference on "新生鎖の生物学: Nascent Chain Biology"

  5.  2016年6月21日 Mount Snow, USA
    Chloroplast Protein Import System: Evolution and Mechanisms.
    Gordon Research Conference "Mitochondria and Chloroplasts"

     2015

  6.  2015年12月2日 ポートピアホテル, 神戸
    Chloroplast Protein Import System
    BMB2015 日本生化学会・日本分子生物学会 合同大会 シンポジウム "オルガネラバイオロジー:細胞の構造と機能の新しい姿"

  7.  2015年 10月2日 筑波大学大学会館本館, 筑波
    Evolution of the Chloroplast Protein Import System
    2015 International Meeting of "Matryoshka-type Evolution"

  8.  2015年 5月26-29日 Canada, Victoria
    Evolution of the Chloroplast Protein Import System
     Integrated Microbial Biodiversity Program Meeting

  9.  2015年 3月21-25日 Croatia, Dubrovnik
    Unraveling the Mechanism of Protein Transport Across the Chloroplast Inner Envelope Membrane
     EMBO Conference
      "Mechanisms and regulation of protein translocation"

  10.  2015年 3月4-5日 東京 東工大キャンパスイノベーションセンター
    Evolution of the Chloroplast Protein Import System
     Tokyo Tech-HHU Dusseldorf Joint Symposium on Photosynthesis as a New Chemical Resource

     2014

  11.  2014年 10月9-14日 北海道 札幌
    Unraveling the Mechanism of Protein Transport across the Chloroplast Inner Envelope Membrane
     The Finland-Japan Joint Research Seminar on Photosynthesis

  12.  2014年 8月16-20日 China, Guilin (中国 桂林)
    Reevaluation of the involvement of the "old" Tic proteins in chloroplast protein import
     "The International Symposium on the Regulation of Photosynthetic Function"
    organized by the Photosynthesis Research Center of CAS (Chinese Acadmy of Sciences) Institute of Botany and by the International Society of Photosynthesis Research (ISPR)

  13.  2014年 4月14-15日 France, Paris
    Reevaluation of the involvement of the "old" Tic proteins in chloroplast protein import
     The 16th Annual Meeting of The French Society of Photosynthesis

  14.  2014年 4月10日 France, Paris, Maison des Oceans, Institut Oceanographique
    The evolution of the chloroplast protein import system
     A DYNAMO LABEX SYMPOSIUM
      "Evolution, biogenesis and dynamics of energy transducing membranes"

  15.  2014年 4月3日 韓国 釜山 POSTECH
    Unraveling the mechanism of protein transport across the chloroplast inner envelope membrane
     East Asian Cell Biology Conference
      "focusing on the protein trafficking and protein targeting to various organelles"

     2013

  16.  2013年 12月5日 神戸 国際会議場
    葉緑体タンパク質輸送装置の確立・進化
     第36回 日本分子生物学会年会 ワークショップ
      "寄生・共生におけるゾンビ化機構の分子生物学的解析"

  17.  2013年 9月14日 札幌 北海道大学高等教育推進機構
    葉緑体タンパク質輸送と光合成超分子複合体の形成
     第77回 日本植物学会年会 シンポジウム
      "光合成の超分子複合体の構造と動態"

  18.  2013年 9月13日 淡路島 夢舞台国際会議場
    New evolutionary insights into the chloroplast protein import system
     The 12th
      International Forum on Infection and Immunity

  19.  2013年 4月16日 クロアチア Dubrovnik
    A novel TIC translocon-associated import motor?
     EMBO Conference
      "From Structure to Function of Translocation Machines"

  20.  2013年 3月20日 岡山 オルガホール
    葉緑体内包膜の新奇な蛋白質輸送装置:葉緑体進化の新たなる謎
     第15回 植物オルガネラワークショップ
      "第54回 日本植物生理学会 関連集会:オルガネラの進化とダイナミズム"

     2012

  21.  2012年 9月15日 姫路 兵庫県立大学
    一次共生進化の初期過程でのタンパク質輸送装置の確立・進化
     第76回 日本植物学会年会 シンポジウム
      "マトリョーシカ型進化と植物:その多様性から分子基盤まで"

  22.  2012年 8月 2日 アメリカ Smithfield
    Uncovering the protein translocon at the chloroplast inner envelope
     Gordon Research Conference
      "Mitochondria & Chloroplasts"

  23.  2012年 6月20日 名古屋 国際会議場
    Uncovering the protein translocon at the chloroplast inner envelope
     第12回 日本蛋白質科学会年会 シンポジウム
      "細胞内のタンパク質動態と細胞機能"

  24.  2012年 3月14日 アメリカ Galveston
    A novel TIC complex: Translocon at the inner envelope of chloroplasts
     Gordon Research Conference
      "PROTEIN TRANSPORT ACROSS CELL MEMBRANES"

     2011

  25.  2011年 4月18日 イタリア Santa Margherita di Pula
    A novel TIC complex: Translocon at the inner envelope of chloroplasts
     EMBO Conference series   "PROTEIN TRANSPORT SYSTEMS"
    - Structures, mechanisms, and medical aspects -

     2010

  26.  2010年11月 9日 光都 兵庫県立大学大学院生命理学研究科
    Chloroplast protein import and biogenesis
     International GCOE Symposium, Picobiology: Life Science at the Atomic Level
      "Morphogenesis and Signaling - From Proteins, Organelles to Organisms -

  27.  2010年 9月13日 奈良 Hotel Nikko Nara
    TIC: a translocon at the inner envelope of chloroplasts
     The 3rd International Symposium on Protein Community, (ISPC-Nara 2010)

     2009

  28.  2009年10月21日 神戸 ポートピアホテル
    New perspectives on the Tic complex, a translocon at the inner envelope of chloroplasts
     2009 第82回 日本生化学会大会シンポジウム
         "蛋白質膜透過装置の構造とダイナミックな機能"

  29.  2009年 1月5日 韓国 Posco International Center (POSTECH)
    Molecular Mechanisms of Protein import into chloroplasts.
     2009 Plant Winter Conference

     2008

  30.  2008年10月27日 フランス Sainte-Maxime
    Protein import into chloroplasts is mediated by a 1-MD translocation complex at the inner envelope membrane.
     The EMBO Conference series "Control, co-ordination and regulation of protein targeting and translocation"

  31.  2008年10月10日 奈良 ホテルフジタ奈良
    Protein import into chloroplasts is mediated by a 1-MD translocation complex at the inner envelope membrane.
     Japan-Swiss Workshop On Photosynthetic Adaptation and Chloroplast Dynamics

     2007

  32.  2007年7月10日 フランス ヴィラドゥランス
    CnfU, Nfu, & NifU : Similar but Distinct Fe-S Cluster Biosynthetic Scaffolds Required under Different Intracellular Conditions.
     Biogenesis of Iron Sulfur proteins: Cluster Assembly and regulation

  33.  2007年6月11日 イタリア ルッカ
    Identification and characterization of a novel preprotein translocation intermediate at the inner envelope of chloroplast.
     Gordon Research Conference: Protein Transport Across Cell Membranes

     2006

  34.  2006年10月2日 ポーランド グタンスク
    Protein Transport Across the Chloroplast Envelope.
     EMBO Conference Series: Protein Transport System

  35.  2006年8月15日 イギリス オックスフォード
    CnfU & Nfu: Homologous Fe-S Cluster Biosynthetic Scaffolds.
     Gordon Research Conference: Mitochondria and Chloroplast

     2005

  36.  2005年11月26日 奈良 近畿大学農学部
    葉緑体タンパク質の生合成:タンパク質輸送とコファクターのアセンブリー
     第15回 関西光合成研究会

  37.  2005年11月2日 淡路 夢舞台国際会議場
    Protein Transport Across the Chloroplast Envelope Analyzed by Blue-Native PAGE.
     International Conference on Life of Proteins

  38.  2005年10月4-8日 スイス ルツェルン
    Protein Transport Across the Chloroplast Envelope.
     2005 Swiss-Japan Chloroplast Workshop

  39.  2005年6月24-25日 札幌 北海道大学低温研究所
    葉緑体タンパク質の生合成の視点から見る光合成研究の今後の展開.
     北海道大学低温研究所研究セミナ−

  40.  2005年5月28日 名古屋大学 野依国際交流館
    活性中心の生合成:鉄硫黄クラスターはどこからやってくる?
     第5回 日本光合成研究会シンポジウム「光合成研究入門:地球の未来を語ろう!」

  41.  2005年5月19日 アメリカ ウィスコンシン大学
    The First Fe-S Cluster-Bound Crystal Structure of a Scaffold Protein.
     31th Steenbock Symposium "Fe-S Proteins: Biogenesis, Strcuture and Function"

     2004

  42.  2004年12月8日 神戸 神戸国際会議場
    葉緑体への蛋白質輸送.
     第27回 日本分子生物学会年会ワークショップ「タンパク質機能化の細胞内インフラストラクチャー」

  43.  2004年9月10日 湘南 日本大学
    蛋白質膜透過装置のアーキテクチャーと膜透過中間体.
     2004年度 日本植物学会シンポジウム 「パーツ(部品)の構築から見た葉緑体形成」

     2002

  44.  2002年9月11-14日 ドイツ マールブルク 
    Molecular Scaffolds Involved in Iron-Sulfur Cluster Biosynthesis.
     International Meeting on Iron-Sulfur Proteins

  45.  2002年5月23日 横浜 パシフィコ横浜
    プラスチドの形成と制御.
     2002年度日本細胞生物学会シンポジウム「オルガネラの形成と制御」

  46.  2002年3月27日 岡山 まきび会館
    葉緑体は光環境の変化に応じて蛋白質を選択的に取り込んでいるか?
     第4回 植物オルガネラワークショップ「オルガネラ機能の制御系と進化」

     2001

  47.  2001年9月28日-10月3日 イタリア ナポリ 
    Light- and Redox-Regulated Protein Import into Chloroplasts.
     European Science Foundation Conference "Protein Targeting"

*** TOP へ戻る ***

© 2016 Laboratory of Organelle Biology

All Rights Reserved.