Laboratory of Regulation of Biological Reactions
 中井准教授  研究紹介  さらに詳しく プロフィール  業 績  発表論文  招待講演  主催セミナー 獲得研究費  教え子たち  大学院生募集  問い合わせ/見学 研究トピックス フォトアルバム



Locations of visitors to this page

中井 准教授 プロフィール

尚、研究内容や大学院入試および研究室配属に関するお問い合わせはメールにて中井までお願いします。

 昭和??年生まれる平成?年大阪大学理学研究科生物科学専攻博士学位取得後名古屋大学理学部化学科助手となる。6年間の助手生活を経て平成?年大阪大学蛋白質研究所助教授として赴任現在研究スタートさせる。2002年3ヶ月間アメリカオレゴン大学分子生物学研究所滞在研究員 Visiting Scientist として短期留学2007年4月から大阪大学蛋白質研究所生体反応統御研究室准教授となる。

 スポーツ中学時代から始めたサッカーかなりのファン現在も、毎週土曜日夕方4時頃から阪大吹田キャンパスグラウンド留学生らを交えて半面(時に全面)ゲームを楽しんでいる。(サッカー経験者ならでも歓迎しますので、いつでもお気軽にどうぞ。参加費無料。)かつては、知る人ぞ知る Johan Cruyff 信奉者。彼の「ワンタッチこそ最高の技術だ!」というシンプルな言葉感銘を受け、背番号14憧れたひとり。その意味では、Pixy こと Dragan Stojkovicプレーにも共通のものをじた。お気に入り選手 Ronaldinhoでも、この間のチャンピオンズリーグセルティック戦でゴールを決めた Kaka 凄かった基本的に、 Brazilian Football 好き。その他、テニスも少々。

 アウトドアは、どちらかというと海より山。特に森林限界あたりまでの所へ、テント寝袋など大荷物を背負って行きキャンプする事を好む。でも雪山登山岩山登山苦手名前徐々えようとしている。

 音楽ジャズ好き、特にGuitar最近お気に入りは、Pat Metheny & Brad Mehldau Metheny Mehldau。“As Falls Wichita, So Falls Wichita Falls”からの古株 Metheny ファン。特に、このアルバムの“September Fifteenth”や“It's for You”がある映画のサントラに入っていて感激。数年前に、「ピアノ演奏挑戦!」と子供一緒練習を始めるも、では子供大きく差をあけられてしまっている。

最近のお気に入り

© 2007 Laboratory of Regulation of Biological Reactions

All Rights Reserved.