蛋白研で学びたい学生諸君へ

蛋白質研究所の教員は、大阪大学大学院の理学研究科(化学専攻、生物科学専攻、高分子科学専攻)、医学系研究科、生命機能研究科を担当しています。それぞれの研究科(専攻)を担当する教員を指導教員に選べば、蛋白質研究所に所属して教育研究活動ができます。

教育・人材育成の理念

蛋白質研究所は、化学、物理学、生物学、医学を基礎とする蛋白質についての研究活動を通じて、大阪大学のアドミッション・ポリシーに定める人材を育成しています。特に、蛋白質分子、超分子複合体を解析する手法や、遺伝子操作、化学合成による人為的な蛋白質の改変・合成の手法を駆使し、幅広い視野から蛋白質の高次機能を解析する教育・研究指導を行います。蛋白質の構造・機能相関に立脚し、さまざまな高次生命機能を分子及び原子のレベルで明らかにすることで、関連する諸分野を将来発展させる有為な人材の育成につとめています。
蛋白質研究所は、設立理念にもある通り「異なる専門分野の研究者が、密接に協力して集中的に研究を進める」環境づくりを重視し、分野横断的で国際的な研究・教育環境の整備につとめています。関連する理学研究科、生命機能研究科、医学系研究科と連携して、最先端の蛋白質研究に従事する多くの教員による充実したカリキュラムに参加し、多彩な教育・研究体制を整えています。
蛋白質研究所は、学際的な蛋白質研究の将来を担う人材を育成します。

 

大学院等高度副プログラム「蛋白質解析先端研究プログラム」

 

29年度より、高度副プログラム「蛋白質解析先端研究プログラム」を開講しました。

 

高度副プログラム『蛋白質解析先端研究プログラム』合同ガイダンスを開催します。

2017年411日(火)11301330

産学連携本部C棟3階 e-square さいえんす工房(吹田)

 2017年414日(金)11301330

基礎工学国際棟1階 セミナー室(豊中)

→詳細はこちら


各研究科の大学院入学試験や研究室紹介の予定は下記の通りです。詳しくはリンク先の各研究科(専攻)の HP をご覧ください。なお、蛋白質研究所の研究室訪問は随時受け入れておりますので、説明会等の日程の都合が悪い場合には、遠慮なく希望研究室に連絡ください。

蛋白質研究所の大学院担当の紹介

研究室の研究内容はリンク先をご覧下さい。

理学研究科化学専攻

理学研究科生物科学専攻

理学研究科高分子科学専攻

医学系研究科

生命機能研究科